旅日記

2002年4月25日(木) 5時間も昼寝…

昨日はは暴風大雨で寝床に困った。うろうろして新神戸の駅を通過したらゴミ袋のあたりで何かごそごそしている。
近づくと巨大なイノシシ。自転車のライトでびっくりしてすごいスピードで坂を上がって行った。イノシシのえさになりたくないんで戻ってきて、駅の工事の道具とか置いてある橋の下で寝た。

1時間くらいしか寝れずに寒さで6時に起きてまった。動いたほうがいいと思って近くの布引の滝でも見に行った。朝の滝は見てるだけで目が覚めてくる。途中の展望台では朝っぱらか年配の方の大合唱を聞かされ、神戸の景色を眺めて戻ってきた。
いつも20kmくらいは進んでから飯を食べるけど、今日は 通勤の人がそば200円の看板のに吸い込まれるように入って行くのを見て入ってみた。味は別として東京と違うのはつゆの色。湯かと思うくらい透明だった。その後、県庁を通過して、ハーバーランドのほうを通ってから2号線を西に進んだ。とっても快調に飛ばして、午前11時で50km以上進んで今日は150km行けると思って走った。が12時近くになって睡魔がやってきて『眠れ〜』っていう。加古川を過ぎた辺の公園で昼寝。
起きたら夕方5時を過ぎてた。慌てて再出発。明石の辺りから自転車道を走って来たけど、これが新幹線の橋の下をただ進むっていう、単調なもんやった。そして日陰で、でこぼこで、あまり良くなかった。なんとか6時過ぎに姫路城に到着。世界遺産っていうもんをじっくり見たいけど、いろいろそうもいかないから、遠くから眺めただけ。
その後は100kmを目指してこいで、赤穂市までやってきた。城とか見たいけど暗いので明日見ることにして今日はここでおしまい。ジャスコで飯買って寝床を探した。
赤穂城の横に公園を発見。そこでweb更新。さて、便所行って寝よう!

今日 115km 合計 2356km

布引の滝
布引の滝
明石姫路自転車道
明石姫路自転車道
姫路城
姫路城
芸術
芸術(ジャスコにて)

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る