旅日記

2002年4月26日(金) お邪魔します、四国!

昨日は12時前に就寝したのはよかったけど、寒くて寒くて団子虫状態で寝た。何回も起きたり寝たりして我慢できなくなって、5時には起きて出発の準備をした。

寝たところの、前にあった大石神社の浪士の石像40何体の間を通って参拝後、赤穂城を外から眺めて岡山に向かった。朝早いこともあって車も少なくてとても走りやすかった。しばらくすると登校する学生が増えてきた。途中でパンを食って快調に飛ばし、9時には岡山に到着。後楽園の前の店で、きびだんごを見て、1人前はないかと主人に聞くと、「試食はどんだけ食ってもいいから」と言う。
それは悪いから、400円抹茶ときびだんごセットを食べた。主人のおっさんと話してたら、おっさんも昔、自転車が好きで、北海道1周とかしたと言う。当時は自転車と荷物を合わせて80kg以上の重さだったとか。
自転車は人の見とる所に駐車すること」等アドバイスをもらった。しまいには大量の試食のきびだんごをくれた。ありがたや。その後、タクシー運ちゃんも加わって話した後、お別れした。後楽園の正門の前を通って、岡山城を眺めて、県庁も通過して岡山をあとにした。
ここからが今日はすごかった。眠くなる事も、膝が痛み出すこともなく昼12時には距離メーターは106kmくらいまでいった。今日は尾道までの予定だったけど、急遽本州脱出を計画福山市福山城を見学後、尾道まで一気に進んだ。パンときびだんごしか食べてなかったんで腹ペコや。本屋で尾道のラーメン屋さんを探して、無事にそこの店を発見。珍しく自分のナビゲーションシステムが正確に働いた。朱華園って店のラーメン460円(安いっ!)を食べた。店内もお客さんでいっぱいだった。
そしていよいよ「しまなみ海道」に突入。入口でおばちゃんに通行料10円を渡して本州脱出。さよ〜なら!
尾道大橋をわたり終えて向島に到着。普通の町となにもかわらない風景。自転車道@A)の幅がとても広いのがとてもよかった。交通量もさほどではないし、それぞれ橋から見る景色@AB)はどれも美しい。とてもお薦めやっ! それぞれの橋の入口か出口で通行料を支払う仕組みになっている。でも正直、無人なので入れなくても ばれないかもしれない。全部で510円だったと思う。フェリーで行くよりもこっちのほうがいろいろ楽しめていいと思った。
そして高校の就学旅行(長崎)以来の本州脱出。初の四国、今治に着いた頃には暗くなっていた。疲れきったところに「千鶴温泉」っていう銭湯を発見。300円で、サウナに電気風呂まであった。
明日はもっとのんびり行くとしよう!

今日 231km 合計 2587km

岡山城
岡山城
頂戴したきびだんご
頂戴したきびだんご
朱華園のラーメン
朱華園のラーメン
料金所
料金所

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る