旅日記

2002年5月2日(木) お母さん閉じこめられる

朝6時くらいに目を覚まして(寝床)、片付けをしてたら、駐車場にテントを張ってたバイク兄さんが缶コーヒー差し入れにきてくれた。偶然にも岐阜県の人で、3泊4日で四国一周をするそうだ。兄さんは昨日は500km走ったって聞いて、やっぱりバイクは速いなぁと思った。別れを告げて7時頃出発。
今日2番目の「神峯寺」でかなりてこずって、汗だくで登っていると、雨が強くなってきて、やっとのおもいで到着。そこの神峯の水ってのを補給させてもらった。
そこから、雨が降ったり止んだりのスッキリしない中、「大日寺」を目指す。なんとなく自分でも道を間違えたなぁと思って引き返そうとしたら、マンションの3階から誰かが呼んでいる。話を聞くと2歳の息子が鍵を掛けてしまいベランダに閉じ込められているという。管理人を呼んであげて解決かと思ったら、中からチェーン掛けていて中に入れなかった。どうしようと言ってたけど解決しそうにないんで、管理人のおじさんに「大日寺」の場所聞いて先に参拝して戻ってきた。もうお母さんもベランダにいなくて、解決したみたい。
その後、県庁高知城板垣退助像と巡って桂浜までやってきた。写真を頼まれたりした後、海に出てみた。岩の先っぽまで行って強い波が岩にぶち当たった瞬間をパチリ。落ちたら死ぬ。もう暗くなってきたしなんとか34番「種間寺」まで参拝して今日はおしまい。

今日 145km 合計 3505km

神峯の水
神峯の水
高知城
高知城
竜馬
竜馬
桂浜
桂浜

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る