旅日記

2002年5月5日(日) ついに発見!100円弁当

今日も6時前には起床(寝床)。また雨が降っている。高知県は晴れてくれない
もうやけくそスタート。竜串は見て行こうと思っとったけど、あんまり雨が強いもんで気分が乗らずに通過。天気予報では曇なのに。雨の中愛媛に向かってひたすらこいだ。そして高知県最後の街、宿毛市に入って道の駅「すくも」に着くころようやく晴間が見え始めた。ヤッター!!、高知が晴れてくれた
そしてゴトンゴトンっていう久しぶりの違和感。パンク。なぜ、こうタイミングよく災難が訪れるんだろうか。晴れたことのほうがうれしくて、20分くらいで直して、久しぶりにカッパとおさらば。延光寺参拝後、アイスクリンを道端で売ってるおばちゃん発見。そこらじゅうで旗が立ってて、1度食べたいと思ってた。コーンの上にシャーベットが2段になっている。食い終わってすぐに愛媛県に突入。高知県は9割以上雨に打たれて見たいところもろくに見えなくて残念。会った人はみんないい人やった(ゴミ窓から投げてきたやつ以外)し、次来たときは晴れてよな。
久しぶりの半袖で快調に飛ばす。津島町で「弁当100円」の看板を発見。和歌山にあった200円弁当をさらに上回っている。そこは78(セブンエイト)っていうコンビニで100円ショップも中にあったりとなかなか楽しいお店。肝心の弁当は、100円のは3種類。「ハン・コロ弁当のり弁当巨大おむすび」。一番美味しそうなハン・コロ弁当と牛乳を買った牛乳の方が高い。なんと注文してから揚げたり焼いたりしてる。おかずはしょぼかったけどご飯は普通の味。生きてきてよかったぁ〜!
お腹もいっぱいで、宇和島に到着。パソコンの調子が悪いんでインターネットができる漫画喫茶を見つけて、web更新しようと思って入った。いじってたら直って更新完了。でも今度はパソコンのスタイラスっていうペンを画面が認識しなくなってしまった。トラブルがない日ってのはないもんやねぇ。これも修行と思って乗り越えて行くさ。手間どったんで、宇和島城の門はもう閉められてるし、ついてない。いい寝床だけは見つかりますように。

今日 127km 合計 3899km

パンク4回目
パンク4回目
アイスクリン
アイスクリン
100円シリーズ
100円シリーズ
ハン・コロ弁当
ハン・コロ弁当

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る