旅日記

2002年6月12日(水) 満願!そして1万kmへ

今朝は、6時半まで寝させてもらった。嫁さんが朝飯も作ってくれて食べて7時半に出発。高校の時の友達で、卒業した時は同じラインに立っていたのが、いつのまにか奇麗な奥さんをもらって生活をしている。俺は仕事もしないで日本一周なんかをしている。どちらがいいか人それぞれかもしれないけど、今は旅を成功させるしかないと思った。なにからなにまで用意してくれて、こんな汚い俺を泊めてくれてありがとう。

どうやら俺が畳にシミを付けていったということで、嫁が怒っているらしい

天気も予報が変わって晴れてきて、気持ちよく出発。北に進み谷汲村華厳寺を目指した。50日以上も前、那智の滝から始めた三十三ヶ所の霊場巡り、山奥ばっかりでこんなに辛いんなんて思いもよらなかったけど、それもついに残り1つとなってしまった。最後はそんなに苦労なく到着。ついに満願!。記念に本堂横の売店でお守りを買った。そこの売店のおじいちゃんは幸せそうにい眠りをしていた。
それから、秀吉が一夜で城を立てた墨俣一夜城跡を見学して、県庁を通過。ここから岐阜城に行くかどうか迷った。岐阜城は金華山の山頂にあって、遠くからでも見える。迷いながら、岐阜城方向に進んで、結局は出身地だし行くことにした。金華山ドライブコースという所から自転車で進入。車も少ないし、涼しくて走りやすかった。途中からは歩かないと行けなくなっていて、自転車を山に倒しかけて登った。広い石段で登りやすくて、登山者も多かった。1kmくらいで到着。城を眺めて、展望台に行った。こないだの天橋立に負けないくらいの景色信長もこの景色を見ながら天下布武したんだなぁ。
それから愛知県のほうに進んで、なんか愛知の名物を食べようと思ったけどなかなかなくて、コンビニでなごやんを見つけて食べた。小牧春日井と過ぎて、19号線で、また岐阜県に戻ってきた。そのまま進んで瑞浪で終了。その時に、今までの走行距離日が1万kmを越えたことに気付いた。メーターが0に戻って42.5kmになっていた。

今日 139km 合計 10042km

寝床
寝床
華厳寺
華厳寺
岐阜城
岐阜城
なごやん
なごやん

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る