旅日記

2002年6月9日(日) ロシアの4倍『大ロシア』

昨日はすぐにバス停を発見して寝ることができた。鳥取県は囲いのあるバス停がほとんどで、とてもありがたい。
少し寝坊して6時に起床して出発。9号線を東に進んで、海に近い178号に進入。激しい上り下りのくり返しで、最近は大きい国道進んで楽をしてたんできつかった。美しい日本海でも見ながら、浜坂町っていう所でやっと店を発見して朝飯を買おうと見てたら大ロシアっていう巨大パンを発見。今までロシアっていう100円くらいの大きめのパンは何回か食べたことあったけど、大ロシアは初めて見た。ロシアの4倍はありそうな大きさで、値段は書いてなかったけど買ったら190円だった。ペットボトルより大きい。全部は食べれないと思ったけど、食べてしまった。完全に胃袋がおかしい。
その後、余部鉄橋をくぐって、かえる岩という名前通りの岩などを見ながら城崎まで辛い道を進んで円山川に沿って内陸に進んだ。城崎も温泉の町だけど昨日入ったばっかりなんで通過して、玄武洞公園玄武洞白虎洞)を散策。青竜洞というのがきれいだった。それから豊岡市を通過して出石に向かった。途中で眠くなってきて危なっかしい運転になったので昼寝。1時間くらい寝て、出石でそばをいただた。皿そば800円手うちだけあってもちもち感が強かった。5枚の皿に少しずつそばが盛られいて、自由に具を混ぜて食べる。こないだの出雲そばとは違った感じで、そばもいろんなのがあって楽しい。各都道府県で1つは名産を食べることにしてるけど、思い返すと麺類を中心に食べている。
その後は福知山に向かって426号を進んでいるつもりが、知らないうちに482号を5kmも進んでいてげんなりした。戻って426号を進み直して、ちょうどいい時間に福知山城に到着。ライトアップで輝く城は遠くからでもすぐに分かった。おしまい。

今日 170km 合計 9547km

大ロシア
大ロシア
青竜洞
青竜洞
出石皿そば
出石皿そば
福知山城
福知山城

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る