旅日記

2002年7月1日(月) 職務質問

朝は5時前には起きて、朝の洞爺湖を眺める。寝てたのが見つからないうちに出発。昨日は西山火口が見えなかったので、昭和新山を見に行った。火口は見ることができないけど、噴煙が上がり続ける岩山は迫力があった。それからまた海岸の方に出てきて、室蘭に向かった。向かい風が強くてなかなか前に進まず、降水確率10%だったのに雨まで降ってきてしまった。あぁ…。濃霧で景色も見えず、地球岬(景色が丸く見える)へ行きたかったけど、こんな天気だと行ってもしょうがないと思い先に進む。
登別の辺りで雨は止んだけど、どんよりした天気で気分もどんより。こんな時は温泉かなと思ったけど登別温泉まで行くのは坂があってだるいなぁと思って立ち読みをしてたらもう少し先にポロト温泉というのがあったんでそこへ向かった。ポロト湖を見て、ポロトコタンの入り口からアイヌの爺様の写真を撮って温泉へ。以前はホテルだったみたいで、レトロなたたずまい300円払って入浴。小さい風呂だけど、湯がヌルヌルしていて少し茶色い。今までいくつか温泉に入ってきたけど、こんなにヌルヌルする湯は初めて。体を洗っても石鹸が落ちているのかも分からん。おっさんに聞くと、とても肌にやさしくてアトピーのお客さんも治ったとか。。。
後は、スルメしゃぶりながらひたすら進んだ。苫小牧で支払いとかして235号を進んでたら、厚真町で警察に職務質問された。
家出じゃないよね?
そんな年齢ではない。どうやら昨日自転車の事故があったということで、注意して巡回している。自転車のかごに付けている小物入に、アクエリアスというスポーツドリンクの粉を入れたチャック付きの透明な袋を入れていて、見た感じが麻薬のようだったので見つからずによかった。適当に風景を撮りながら進み続け、暗くなってしまったけど、恐いのを我慢してやっと静内町までやってきた。寝るとこあるかなぁ、いいバス停があるといいけど。

今日 188km 合計 13134km

寝床
寝床
昭和新山
昭和新山
ポロコタン
ポロコタン
ポロト温泉
ポロト温泉

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る