旅日記

2002年7月10日(水) 天気0点

昨日はバス停探して富良野方面に進んで、駅の電気付いていて開いていたので行ってみたけど、虫だらけなんでやめて、通り過ぎるバス停も扉のない所ばかりだったのでしょうがないのでそこで寝た
朝は5時頃起きて出発。丘の町、美瑛ぜるぶの丘というのが道沿いにあったんで散歩した。ひまわりで一面真っ黄色やった。それから、ゆるい坂の上り下りをして、道沿いのラベンダー園なんかを見て周った。中富良野に入ってファーム富田のソフトクリームをお勧めしてもらってたんで、斜面いっぱいのラベンダー園を散歩したあと、ラベンダーソフトを食べた。あぁ本当にラベンダーの匂いと同じ味がする。その後は富良野から38号線で滝川までやってきた。そこから美唄まで日本一まっすぐで長い道(29.2km)というのがあってそこを進んだ。しかし風が垂直に向かい風。そのせいででカーブもない道30kmくらいずっと風を浴びて全然前に進まなかった…。そしてやっと奈井江という所で半分来たと思ったら雨が降りはじめた。雨と風を受けてやる気がぁ・・・。それから雨も強くなってきたので三笠にあるという教えてもらった宿泊施設を探しに行くもよくわからず戻ってきた。行けるとこまで行こうと進むと風は気にならなくなってたので、雨を浴びて4時間札幌までやってきた。クラ−ク博士を見ようと羊ケ丘に行ったけど、随分と遠くて途中の坂でえらい目にあった。ライトアップされたクラ−ク博士と札幌の夜景を見て、札幌駅の辺まできて、ラーメン横丁の「もぐら」って店のおばちゃんの勧誘で入店して味噌ラーメンを食べた。雨であんまり濡れてたんで、奥に座らせてくれて傘までくれた。凍えた体に味噌ラーメンはとても美味しかった。明日も雨みたいだし、寝床はあるんやろうか…。

今日 234km 合計 14904km

ぜるぶの丘
ぜるぶの丘
ラベンダーソフト
ラベンダーソフト
羊ケ丘
羊ケ丘
札幌味噌ラーメン
札幌味噌ラーメン

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る