旅日記

2002年7月16日(火) 止んだーっ!

昨日は雨の中寝床を探しながら、最上川を越えてしばらく行ったところにとてもいいバス停があった。 そこで寝て朝5時に起きて出発準備をしてたら、周りがアマガエルだらけになっていた。それからバス停を出ると横に頭が痛くなる看板があった。
気にすることもなく雨の中進んで、山の神のケヤキという大きな木を過ぎてただただ濡れながら、海岸沿いに出て芭蕉句碑を見て、塩俵岩立岩を過ぎて、道の駅「あつみ」で休憩。隣のコンビニでカップラーメン食べようといすに座ったら立派な触覚のカミキリ虫がいた。掴むとキリキリ泣いて面白い。ついでにラーメンのネギを頭に乗せてみた。初めての帽子にうれしそう?。ネギカミキリとさよならして先に進む。県境の念珠関所跡を見て最後に看板のクイズに答えて新潟県に突入。7号線から海岸沿いの345号に進み笹川流れっていう奇岩の連続する所にやってきた。すると今までの雨が嘘みたいに、明るくなってちらっと太陽まで見えた。海の上の粟島まではっきりと見えた。いい景色のところで止んでくれてうれしかった。これで雨を気にしないでいっぱい写真を撮った。眼鏡岩ってのを過ぎると奇岩は少なくなってしまった。そして村上市の市街に入ってきてコインランドリーを発見して、もう雨は降らないと思って洗濯をした。曇りでもうれしい。でもジャスコで天気予報を見てたらまた明日の夜は天気が悪いみたい…。くそー。今後のルートについて悩む。また明日考えよっ。寝る。

今日 123km 合計 15677km

山の神のケヤキ
山の神のケヤキ
塩俵岩
塩俵岩
カミキリ虫
ネギ帽子カミキリ
笹川流れ
笹川流れ

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る