旅日記

2002年7月25日(木) のんびり能登路

昨日は富山市の41号線沿いにあった公園で寝た。あまり蚊がいなくてよかった。朝4時過ぎに起きて、城跡公園でご飯を食べて、県庁を通過して高岡に行った。そこの瑞龍寺に行ったけどまだやってなかったので、前田利長公に挨拶して、そのへんをフラフラしてから高岡大仏を見て、古城公園を通って日本海に出た。最近は天気がよくてうれしい!海に沿って能登半島に向かった。雨晴海岸の義経岩を見て、氷見市の道の駅に到着。富山ではホタルイカかます寿司を食べようと思ってたけど売ってなかったのでどうしようかと、売店を見ていたら、あっちこっちの店先に岩ガキが並べてあった。今が旬のようで400円というのを発見して初岩ガキ。目の前で開けてくれて、奥で洗ってレモン添えて完成。一瞬でツルンって食べてしまってよく味が分からんかった。
それから虹ケ島を過ぎると石川県へ。能登島大橋から能登島を通って中島町にやってきた。そこで昼寝をして能登半島の先っちょを目指す。途中で日本最古の漁法ぼら待ちやぐらを見て、恋路公園を通過して、弘法大師が見つけたという軍艦島までやってきた。高校生カップルが見守る中近くまで行って写真を撮った…。
後は寝る場所を探して進み、スーパーでご飯を買って無料の水を飲んでいたら、閉店間際だったせいかおばちゃんが「これ余ったから食べてください」と巻寿司をくれた。能登100点。それから正院っていう駅まできて座布団もあるしなかなかよさそうなので寝床に決定。地図を見ていたら赤いランプが近づいてきた。ポリス。身分の確認とかの話をして、ここで寝てもいいって言われたので安心して寝ることにした。しかし蚊がすさまじくてホームの方へ行ったり、戻って来たりしてほとんど寝れなかった。

今日 179km 合計 17034km

城跡公園
城跡公園
高岡大仏
高岡大仏
岩ガキ
岩ガキ
軍艦島
軍艦島

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る