旅日記

2002年7月31日(水) 日本一周完成

昨日はしばらくバス停を探してたらオートレストランというのがあって寝れそうだったけど、トラックの運ちゃんがたまに来るので、テレビだけ見てもう少し進んだ。そしてやっとバス停を発見してすぐに寝た。
朝4時過ぎに起きて出発。ずっと下り坂で山梨県に突入。まだまだ坂を下って、たまには坂を上ろうと思って新府城跡という霞んだ看板があったので坂を上がって行ったけど分岐点に来て、看板も何もなくてどこ行っていいやら分からなくなったので降りてきた。そしてまたしばらく20号を下ってたら、新府城はこちらというちゃんとした看板があったけど面倒なのでもう行かなかった。韮崎を過ぎて、甲府に入って武田神社信玄公の墓を参って、県庁を通過して、信玄像を見て身延山へ向かった。おじいちゃんを追い抜いて大きい富士川に沿って進んで向かい風で辛かったけど総門という入り口に到着。そこからまだ上がって階段の所まで来た。その時に人に呼ばれたので行ってみると車が側溝へはまっていた。これを上げるのを手伝ってから、急な階段を登った。250段くらいだったと思うけど登りきった時には服は汗でびっしょりやった。そこで日蓮宗総本山身延山久遠寺をお参りして階段を下りてきた。奥の院は遠いでやめた。
それからすこし戻って、300号で本栖湖に向かって、途中にある信玄公の隠し湯「下部温泉」に行った。温泉会館という300円の所に行ったら、まだ3時で早いせいか誰もいなくて、湯もぬるく、暑かったので丁度良かった。そして出てからロビーのテレビでドリフを見た。番頭のおじさんも暇みたいでずっと見ていて、笑いっぱなしの顔が変わらなかった。それから玄関にいたを撮ってから先に進んで、道の駅「しもべ」まで来た。今日は定休日みたいで誰もいなかった。なのでのんびりとHPの日記を書いた。でも電波が入らないので更新できない。終わってからここで寝るつもりでいたけど、若者が大量に現れたので襲われる前に撤収。湖まで頑張って行くことにした。地図を見て、たいした距離ではないと思ってたらとんでもない山道でいつまでたっても、上を見るとガードレールが見える。7時を過ぎて暗くなってきてしまったら、丁度いい東屋が出現してくれてもうそこで寝ることにした。今日で全都道府県庁を通過して各都道府県内で1泊はしたことになって日本一周は完成した!後は無事に帰るだけや。

今日 151km 合計 17904km

信玄
信玄
富士川
富士川
久遠寺
久遠寺
下部温泉会館
下部温泉会館

前の日← 日付選択に戻る →次の日

表紙に戻る