旅日記

2002年8月2日(金)  終

朝4時30分起床。早速山頂に向けて出発するが、すでに多くの人が歩いている。 しばらくはなだらかな道を進み、だんだんと明るくなってきた。5分後ついに御来光を拝むことができた。
あとはひたすら登るだけで、岩場が多くなってきた。 天気もよく気持ちのいい登山。年配者やチビッコまで頑張っているのを見ると休んでなんかいられない。とにかく自分のリズムを作って無心に登った。休憩所も座るところがなさそうやし、団体さんを抜いて進んだ。朝7時ついに火口を拝む。 そのまま火口をぐるりとして一番高いところへ!自分の写真を撮ってもらったら「写メールは偉大だ」という声が聞こえた。火口を一周してジュースを買おうとしたらすごい高い。でもコーラを買って飲んでから下山した。サンダルだったので石が入りまくったけど、小走りで下山。 もいる。5合目までトイレを我慢してひたすら降りた。 9時30分5合目のに到着。5時間あれば行って戻ってこれる。トイレに行って、坂を自転車で下る。時速50km以上で降りてきたけど今まで酷使している自転車が心配だった。タイヤが飛ぶかと思った。別に飛んでもいいかとも思った。 頭がおかしくなったかも…。
登る時は3時間も掛かったのに、下りはたった30分だった。当たり前か。いよいよゴールに 向かって進む。しばらくして日本三奇橋のひとつ「猿橋」を見学。ひたすら国道20号を進む。スーパーでコーヒー牛乳1リットルを買って一気飲み。この旅でいったい何パックのコーヒー牛乳を飲んだんやろうか。そう思っていたら雨が降ってきた。最後くらい降るなよ。 これも試練だと言い聞かせて、大垂水峠に向かう。日本一まずいラーメン屋(実際はうまいらしい…)も過ぎていよいよ東京へ。あ〜戻ってきたなぁ。
最後はとにかく雨だったので事故に気を付けて慎重に進む。あほ顔で進む。
そして19時20分・・・。


終わった


今日 147km 合計 18197km

御来光
御来光
火口
火口
猿橋
猿橋
ゴール
ゴール

こんなこと二度とやるかっー!応援してくれたみなさんありがとう。
続く

前の日← 日付選択に戻る 

表紙に戻る